デミオ 値引き

デミオ値引きへの一歩。

デミオ購入

私が今乗っているデミオは、新車で購入しました。
このデミオにするまではすべて中古車だったので、念願の新車で、納車までわくわくどきどきでした。

 

以前に乗っていた車は、セダンでもあり、速さが持ち味の、反エコカーでした(笑)リッター五キロくらいで、ガソリン高騰の世の中…そろそろエコカーに買い替えようかなと思い、色んなディーラーをめぐりました。
さいわい、私の妻も車には興味があったので、デート気分で楽しかったですね。
車種もある程度は決めていたのですが、とあるディーラーにて、うわぁ!これ欲しい!と思って試乗させてもらい、デミオの見積もりを出してもらいました。
しかし、ほとんど値引きがなく、そこの営業マンのごり押しがひどくてその日は断りました。
というのも、まだ迷っているからと再三話しているのに、その場で契約させようと仮審査までしてきて、 大丈夫ですからサインを…と。
私たちはあっけにとられ、せっかく欲しかった車だったけどここのディーラーでは買わないと決めました。

 

その後、その営業マンは何度も何度も勝手にうちまで押し掛けてきて、しかも妻がいるときにだけ押し掛けてきてサインを求める始末…。
妻もはっきり断っていたのに聞く耳持たない感じだったため、私から電話してズバッと断りました。
気分悪かったです。

 

それから何日かして別のディーラーにいき、またデミオを見せてもらい見積もりを出してもらったら、全然値引きの額がちがいました。

 

まぁ、立場や役職がちがうから仕方ないのかもしれませんが、やはりしっかりした方が対応してくだされば気分いいですね。

 

そして、もう一台別の車種が気になり、試乗させてもらうと…それは乗り心地バツグン!音も静かだし、見た目もスポーティー。
それでいてエコカー。

 

こちらも見積もりを出してもらったら、金額ははじめの車と同じくらい。

 

でも、やはりデミオに引かれてしまい、値引きもかなりしてもらって、本来なら150万円越えるところを130万円ほどにしてもらいました。
しかも、オプションやスペアタイヤ、冬タイヤなど色んなサービスをしてもらい、ここで買うことを決め、無事に納車までいたりました。
納車も本来ならかなり遅くなる予定だったのですが、無理に急いでもらってそんなに待たずに納車されました。

 

実際に乗ってみて、多少の不満な箇所もありますが、買ってよかったと思います。

 

先日、その車、はじめての車検だったのですが、その時もまた値引きしてくれたうえに、サービスもしてくれました。

 

値引きって、やっぱり営業マンと購入者との駆け引き、腕次第でしょうけど、小さな買い物ではないので購入者としては、下げに下げてもらいたいのが本音です。
安ければ安くなるほど嬉しいですよね。
(あまりに安すぎても、なんかうらがあるのではないか?と疑いたくなりますが…笑)
しばらく車の購入予定はないですが、また次回購入するときはまた値引き交渉を頑張りたいと思います。
そして納得いく車を購入したいです。

 

 

マツダ・デミオの乗り心地について

今現在私の実家には、中古車で購入したデミオがもう1台あります。

 

以前は違うメーカーの車に乗っていましたが、すぐパンクしてしまうので、中古車のデミオに買い換えました。

 

古い型のデミオですが、タイヤがとても丈夫でパンクしないので、重宝しています。

 

今現在のデミオの内装に比べると見劣りしますが、外観はとても綺麗ですよね。

 

そのデミオは、型番こそ古いですが、購入時はとても綺麗な状態でした。

 

中古車ですが、購入時の走行距離が45000キロくらいで、諸経費込みで15万円で購入出来ました。

 

内装もとても綺麗で、私は喫煙者なのですが、オーディオの下に小物を置ける収納場所があるので、煙草とライターを常に置いています。

 

ハンドルの右側にちょうどいい収納場所があるので、有料道路を使う時用に小銭を置いています。

 

しょっちゅう遠出することはないので、ETCは搭載していません。

 

前の席も余裕で座れますが、後ろの席も広く乗れます。

 

後ろの座席を使わなくて衣装ケースなどを乗せたい時には、後ろの座席を畳んで、荷物を広く乗せることが出来るので、すごく便利です。

 

小回りもきくので、多少狭い道路でもハンドルを切り返すことなく、普通に走れます。

 

今すでに9万5000キロを越えて、1度電気系統がショートしてしまい、動かなくなってしまいましたが、知り合いの車屋に直してもらい再び乗っています。

 

デミオを購入する際にインターネットで中古車を探していたのですが、決算時だったらしく、本体価格が1000円で諸経費込み・整備付で車検が2年ついて、全部で15万円だったので、すぐ壊れても仕方ないと思って現金で購入した車でしたが、今でも充分に乗れています。

 

ずっと乗っているので、知り合いに会うとすぐどこを走行していたのかバレてしまいます。

 

マニュアル車もオートマチック車も両方運転できますが、今はハンドルの横にギアがあるタイプもあります。

 

私はハンドルの横にギアがあるタイプは運転しにくいので、古いタイプのハンドルの下にギアがあるタイプの車に好んで乗っています。

 

以前乗っていた車との違いは、タイヤの違いもそうなのですが、ハンドル回りも太くて、安定感があるのと、後ろに入れられる荷物が多いので、大きな買い物が出来ることです。

 

また小回りが効くので、いろんな所に出かけても、大きな車と違って切り返しが少なくて済みます。

 

ずっと運転をしていても、座席がゆったりしているので、おしりとか痛くなったりしないので、体が楽です。

 

今度また、車を購入する際にはデミオを中心に購入することを考えています。

 

私が現在乗車しているデミオの価格にはならないとは思いますが、多少高くついても、購入する価値は充分にあります。

 

カッコいいだけのデザインだけじゃなく、中の内装や、スペックも充分価値のある車だと思っているので、皆にオススメ出来る車です。

 

新車や中古車も検討しますが、今乗っているデミオは、壊れるまで、乗ろうと思っています。

はじめての専門店での買取

私は以前乗っていたハイエースを買取業者に出すことにしました。
今まで車を何度か買い替えてはきましたが、今までは下取りと同時に購入という形だったので専門の買取業者に頼んだことはありませんでした。しかし今回はじめて買取業者を利用してみました。
理由は車が15年以上も前のハイエースでディーラーでは見積もり金額がほぼ0に等しかったため。店内はディーラーに比べれば小汚く狭かったけど、担当してくれた人自ら、温かい飲み物は出すし、子供にはジュースとチョコレートを運んできてくれてなかなか感じのいい方でした。ハイエースの買取価格も6万7000円とまあまあいい金額。早速そこで契約しました。

 

 契約したお客様には選べる食べ物のギフトか自転車のプレゼントがあると後日連絡があり、値段の高い自転車を頼みました。色や形も選ぶことができ、きちんと言われた納期に自転車が届きました。自分で組み立てを行わなければなりませんでしたが、白の段速付マウンテンバイクが無事到着しました。ハイエースの買取代金も一週間後ぐらいに無事入金されていました。
買取業者はサービスもあまりなく落ち着けないイメージがありましたが、買取価格が高いことは確かだし、担当者も専門知識が豊富でディーラーにはない良さもあり、よかったなと思いました。